ぃただきまスパイス

めし喰う以外に楽しみがない年頃…

シャキっと白菜パスタ

白菜パスタ

結局、風邪っぽいですね。今はたぶん気管支炎というか。
んじゃ、ビタミンC補給ってことで、白菜とツナのレモン風味フェデリーニ。

オリーブオイルでにんにく炒めて、唐辛子入れて、茹で汁入れて、茹でたフェデリーニ入れて火を止め、斜め乱切りの白菜をたっぷり、人参とネギの細切り少々、ノンオイルのツナ缶を汁ごと、たっぷりのレモン汁と醤油少々、塩/胡椒少々、オリーブオイル適宜を加えてよく混ぜ合わせる。

野菜はほとんど生で、しゃきしゃきでんがな。ポイントは茹でる湯に塩をたっぷり入れるのと、白菜は芯に近い柔らかいところを使って、交互に斜めに包丁を入れて乱切りにすること。

見た目は「これうまいの?」ってカンジですが、サラダっぽい食感がたまりません。

気管支に来るのはやばいパターンなんですが(こじらせると肺に行くし)、今のところたいしたことないので病院にも行かず、自宅で静養中。熱とか全然ないのに、思ったより長引いてます。食欲はバリバリあるので、いつも風邪のときはあまり食べないんですが、今回は食べまくってます。

U2

ヨシュア・トゥリーヨシュア・トゥリー
U2

商品詳細を見る


U2ってずっと、イマイチ良さがわからないバンドだったんですけど、スルーするにはあまりにビッグネームなんで、名盤と評判のコレを借りてみました。

確かにいいんだけど、なんか微妙に入ってこないのよね。なんだろう、このカンジ…って考えてたら、U2=Led Zeppelin-Blues説というひらめきが。

ツェッペリンがブルーズを突き詰め、アメリカを通り越してアフリカまで行っちゃって、してみたらアフリカとヨーロッパは実は意外と近い、ジブラルタル海峡ひとっ跳び、みたいなカンジなのに対して、U2は最初からアフリカを見ているし、このアルバムのテーマのひとつはアメリカでもある。なんか思想・概念的にアフリカやアメリカに飛んで行ってるけど、ブルーズを経由してないんだよな~。

アイルランド的な質実剛健さ、実直さとブルーズの女々しさ?みたいなものは相反するのか? キビしい自然のアイルランドにあって、そもそも人生はハードなんだ、必死に生きてかなきゃ死んじゃうんだ的な北国のパワフルさ、ストイックさ、執念深さ。

そういえばブルーズには南国的のんきさがあり、同時に流転する世界、人生への諦観みたいなものもある。それはU2の北国的まじめさとはなじまないのかも。

でもヴァン・モリソンは良いんだよな、ソウルで。U2にもソウルっぽさがないわけじゃないが、黒人的じゃない北欧魂というか。

てなワケで、確かに名盤だとは思いつつも、やっぱりなんか自分にはピンとこないU2でございました。

やっぱり風邪?

紅梅?

昨夜は異常に喉が痛くなって、やっぱり風邪かもしれないと思ったりしてます。晩飯前に飲んだ熱燗がいけなかったか? 飲み始めは良いんだけど、後でアセトアルデヒドが喉にきますな、酒は。

でも、先週の後半はほとんど家に隠っていたのにな~、おかしいな。

今日は少し調子イイです。風邪にしてはあっさりし過ぎ、熱もないし。でも花粉症にしては喉痛過ぎ。謎。

びえ~ん

昨日の夜中、急にくしゃみが出始めて、ついに花粉症爆発!

ここ2~3年、ほとんど症状がなかったのに、ほんと寝ていて突然ですよ、目が覚めたらくしゃみ連発、鼻水ずるずる。昨夜寝るときは全然調子良かったのに、なぜ?

でもって今日は朝からだるくてのどもイガイガするし、だるいし、ひょっとして風邪か? と思うような症状。さっき昼を作ったときも全然味わからないし。

とにかく、だるくて何もする気がしません…ずびずば~。

鯖ゲティ・檸檬味

サバゲティ・レモン味

鯖水煮缶と小松菜、キャベツとレモンでおなじみサバゲティ。結構たっぷりレモンの絞り汁を入れたけど、全然すっぱくなく、さっぱりしてうまいっす(自画自賛)。

さてさて、私も最近ちょっと飲み過ぎっぽいので、某大臣の失態を教訓に今日はお酒を控えようかな…いや、やっぱり飲みたいなぁ、どうしようかな?

話は違いますが、どうせ世界中に報道されるならこういうニュースを↓
【日本語全訳】村上春樹さん「エルサレム賞」授賞式講演全文

姫子のおしり

姫子

姫路象、ってか姫路城にいるインド象の姫子。あっちむいてブー。動物園の動物って、可哀想なカンジがしちゃってどうもね。

そういえば今日は誕生日。1人で蕎麦を茹でて食べる昼。旨かったけど。

鈴木茂は捕まるし。あ~あ。

姫路旅行

姫路城2

■出発日は、よく考えたら13日の金曜日。新幹線の予約した席は4番。姫路に着いたら雨が降ってきた。う~む、老夫婦と子供を連れて、先が思いやられる旅の始まりでござる。

姫路名物はおでんらしいのでネットで調べて、知る人ぞ知るっぽい店に目をつけたんだけど、どーも家族連れでぞろぞろ入る雰囲気でもないし、店もまだ開いてない時間だったしってことで、地元の蒲鉾メーカーがやってる蕎麦とおでんの店へ。
う~む、普通でござる…(-_-)

ホテルへ戻ってから物足りず、夜中に一人でコンビニへ。焼酎のお湯割りを飲みつつ、どん兵衛きつねうどんの関西バージョンを食べる。う~む、甘い。なるほどでござる。

■二日目はとにかく城を見て圧倒される。さすが世界遺産、国宝。昼は城の近くでまたおでん定食を食べてみる。やっぱり普通でござる。生姜醤油がかかってるのが特徴だけど。姫路はアナゴも名物らしいが、行きの新幹線でアナゴ弁当を食べた人が二人、僕と娘は深川飯だったんだけどそれにもアナゴが入っていたので、姫路では食べずじまい。う~む、ちょっと失敗かも。

夜はバスに45分乗って近くの温泉宿へ。どーも湯が温泉ぽくないな、と思っていたが、帰りがけによくよく温泉表示とかを見たら、ごく小さいヒノキの露天風呂のみ温泉で、あとは違った。これで入湯税別途取るの? う~む、やられたでござる(-_-;)
まあ、帰りはシャトルバスで姫路まで送ってくれたり、サービスは良かったけど。

■てなワケでいろいろと「う~む」な旅でしたが、とにかく姫路城がね、異国風味もあり、斬新なデザインと美しさを持っているんですよ。和風なものに興味ない方でもこれは一見の価値あり。すばらしいでござる。

姫路城

姫路城1

行ってきました姫路城。いやすごいわ。城は姫路城、役者はオダギリジョー…ってか小田原城なんてメじゃない見ごたえでした。

昨日帰ってきてお疲れモードなんですが、今日はいきなり確定申告。これをやるとやっと去年が終わった感があります。あ~お疲れサマ、オレ。

てなワケで、詳細はまた改めて…(^_^;

トマト麺

トマト麺

今日の昼はひとりだったので、変なもの作ってみた。写真だとイマイチわかりませんが、トマトジュースの汁麺。

あり合わせの野菜(小松菜、キャベツ、ゴボウ)と粉末煮干を鍋で煮て、味噌を少なめに入れ、トマトジュースをドボドボ。塩ひとつまみ加え、固めに茹でたそうめんを水で締めずにどんぶりへ。その上に汁をかけて出来上がり。

トマトの酸味のおかげで、薄味がいい感じ。ゴボウがちょっと硬かったけど(^_^;
ちなみにトマトのリコピンは花粉症に良いらしいっすよ。

さて、明日から姫路へ旅行です。

ありあわせパスタ

豚肉とキャベツ、ネギ、高菜のフェデリーニ

昨日寝る前に娘と「最後の晩餐」は何が良いか、という話をしていたら、「いつもの普通の夕食がいい」だって。なんだよ子供らしくないな、寿司とかカレーとかじゃないのか?

それで、ツマはたぶんパスタじゃないか(実際は本人に聞いたら即答で「うな重」だった)、みたいな話になって、そしたら娘は「スパゲティならあり合わせで作ったのが良いな」だってさ。お前はバアさんか?

と言うワケで写真はある日のあり合わせパスタ、豚バラ肉とキャベツ、高菜の浅漬の残り、ネギなどのフェデリーニ。平日の昼食に作ったので、娘は食べていないけど。

おかき

おかき

今日のおやつは、おかき? かきもち?
昔は、鏡開きと言えばこれが楽しみだったな~。揚げたてがたまらんのよね。

実家で半端な餅を細かく切ったのをカチカチに干したやつをもらってきて、それをやっと今日揚げました。揚げたてに醤油をじゅーっとかけて。最近揚げ物はあんまり食べられないかな、と思いきや、サクっと揚がってていくらでも食べられる。…と思ったけどやっぱり調子に乗ってたくさん食べたら、後からちょっともたれ気味(-_-;)

歳か? でも旨かった~。

最近の目玉情報

双子卵

◎時々、左目がちくちくする気がするので、念のため医者へ。正月に実家で調子悪くなった時のような痛みはないんだけど、再発したらヤだし。結局、角膜ヘルペスではなかったようで、ちょっと傷があるだけらしい。前回と同じ点眼薬をもらっておしまい。苦労して塗っていた軟膏はきっと意味なかったんだな…(-_-;)

『読めない書道』ってのが面白そうなんだけど、前回も次回も日程が合わずに参加できず。次回は2月15日(日)14時、ふだんヒマなのに、なぜその日に限って予定があるのか? まあ、来月もあるらしいから、その時に。興味のある方はhttp://art.hiden.jp/shodo/

◎てなワケ?で来週末は姫路城を見に行きます。なんか知らんが、喜寿の親父が姫路城見たいって言うもんで。姫路と言えばおでん?

スパイス大作戦を移転、ちょいリニューアルしました。

◎写真は二子玉川、じゃない、双子卵。話と関係なし。

アメリカ

アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks)アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (Bunshun Paperbacks)
(2008/10/09)
町山 智浩

商品詳細を見る

世界中の期待は大きいけど、急に大きくチェンジしたら暗殺されかねないし、いろいろと大変だろうなぁ…オバマさん。

てなカンジのアメリカですが、この本を読むと想像以上にアメリカ人がアレで、なるほどだからブッシュが再選されちゃうのか、とか納得してしまいます。まるで与太話のような内容は一瞬マジかよ?って感じですが、でなきゃ最近のアメリカのめちゃくちゃぶりは説明不可能。

さて、これからアメリカは、世界は、日本はどうなるのか。もしかして資本主義の崩壊が始まりつつあるのかも、とか思う今日この頃。おっと、そんなことより自分の心配しないと(^_^;

多摩自慢

多摩自慢 無濾過純米

タマには地元の酒を、ってなわけで多摩自慢、純米無濾過。安かったのであまり期待してなかったですが、悪くない。

今日は節分、1月はなにもしない間に行っちゃいましたが、ある意味これからが新年、気合を入れなおして張り切っていきましょう! なんか浅間山も桜島も噴火してるらしいですし…

ってだらだらしてるのは僕だけか?

舞茸のフェデリーニ

舞茸のフェデリーニ

ん? もしかして、給湯器なおったかも。昨日夜になってからスイッチを入れてみたら、あっさり入る。乾いたら直ったのか? でもまた雨がふったら漏電しても困るぞ。まいったな。

まいった、と言えば写真はマイタケとネギ、人参の葉のパスタ。人参の葉は以前にまとめて茹でて、青みが何もない時に使おうかと冷凍しておいたヤツ。今回のフェデリーニはディチェコ、ちゃんとアルデンテに茹でました(^_^;

 | HOME | 

カレンダー

« | 2009-02 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

広告

最近の記事

カテゴリ別

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

Mr.Spice

Mr.Spice

在宅系熱燗原理主義者。朝飯抜き、運動不足、高炭水化物、高γ-GTP。ココロも胃袋もからっぽ。肩のコリーダ。


月別アーカイブ



FC2Ad