ぃただきまスパイス

めし喰う以外に楽しみがない年頃…

ゴトー

五島手延うどん

昨日はライブで飲み過ぎたし、台風接近のせいか妙に暑いので、昼は長崎は五島列島の手延べうどんをつるつる。

椿油とか入っててすげえつるしこ。つゆは昆布と粉末煮干しと干し椎茸のダシに、ゴボウ、人参、大根、油揚げなど入れて、温かいつゆで冷たいうどんをいただく。すり胡麻と七味、そしておろし生姜をたっぷり入れたので辛くて汗かいた(^_^;

ゴーヤチャンボラーナ

ゴーヤチャンボラーナ

つぶしたニンニクをオリーブオイルでじっくり炒め、生姜少々と豆板醤、豚肉に塩しつつ炒め、軽く塩揉みしたゴーヤ入れて炒め、パスタの茹で汁をお玉2杯ほど入れて煮立て、火を止めてから茹でたパスタと溶き卵を絡め、EVオリーブオイルを少々。

ピリ辛でゴーヤチャンプル風なカルボナーラの出来上がり。

んが〜、今日はこれからライブだー。ずんびせねば(・_・;

エビがプリっちゅうか

海老と白菜の中華炒め

エビは塩と酒で軽く下味つけて卵白&片栗粉少々絡めてさっと湯通し。

油でニンニクと花椒と豆板醤を炒めて、玉葱、人参炒め、さらにゴーヤ、木耳、白菜加えて炒め、エビ、塩少々、搾菜の塩抜き水を加えて煮立て、水溶き片栗粉でトロミつけ、溶き卵を流し込み、醤油少々と胡麻油をたらし、混ぜて皿に盛り炒り胡麻ぱらり。

搾菜の塩抜き水なんて普通ないから鶏ガラスープ等で良いと思う、ってゆーかそっちの方が良いかも。海老の湯通しは面倒だけど、冷凍のエビとかいきなり炒めるとちぢんで固くなっちゃうけど、このひと手間でエビがぷりっと仕上がるだよ。

ラムですサンセイ

ラムニンニク生姜焼き

昨日の晩ご飯、ラムのニンニク生姜焼き。

OKストアで買ってきたチルドのニュージーランドラムを、フライパンで玉葱と一緒にじゅーじゅー焼いて、たっぷりのおろし生姜とおろしニンニクと唐辛子少々、酒と醤油を同量(各大さじ2くらい)を混ぜたタレをじゅわーと入れて水分がなくなるくらいまで炒めて、炒り胡麻ぱらりんこ。

山椒とか、クミンとか、カレー粉とかをちょっと入れたり、唐辛子の代わりに豆板醤入れたりもしますが、まーだいたいそんな感じ。

なんちゅうかなんちゃって中華

野菜と豆腐の炒め

ニンニクの微塵を炒め、(辛くするならここで豆板醤少々)ぶつ切りソーセージ、玉葱、人参など炒め、さらにピーマン、木耳、オクラを入れて炒め、絹ごし豆腐投入。

搾菜を塩抜きした時の水を加えて煮立て、水溶き片栗粉でトロミをつけ、胡麻油と醤油を少々たらし、出来上がり。

ほぼ搾菜の塩抜き水で味つけたカンジの薄味。まー普通はそんなの無いでしょうから、塩と水とか酒少々でいいかと。よりケミカルな旨味が欲しい方は中華スープの素的なものを少々どうぞなんちゃって(^_^;

玉葱、ピーマンは角切りっぽく切ってます。オクラは丸オクラなんだけど、これ普通のオクラより粘るみたい。片栗粉のトロミと相乗効果でいい感じ。

肉じゃが+ニラ

肉じゃがニラ入り

少量の水に砂糖と醤油で玉葱と牛肉を煮て…(隠し味に搾菜の塩抜き水も入れたが)

じゃがいも、人参入れて、白滝入れて、落とし蓋してコトコト、途中味をみて味醂や醤油を追加。

火を止めてからニラを入れてさっと混ぜ、胡麻油たらす。炒り胡麻ぱらり。ぶれた写真を撮る(-_-;)

コリンキー、おいしさの秘密はね…

コリンキー

コリンキー?って言うんですか、なんか生で食べられるかぼちゃ?

妻が長野でもらってきたヤツです。種は普通取るらしいけど、切ったら食べられそうなんで自分の感性を信じて食べてみました。マヨネーズとかわさび醤油で、mgmg…ん、全然食べられるわこれ。

ん〜、でも食べてしばらくすると、ちょっと口にエグミが残るカンジ。途中から種を取って食べてみると、たしかにその方が後味は良いな〜っと。家族は種を取って食べてました。

南瓜、って言うだけあってどちらかと言えば瓜っぽい、あっさり味です。

プチトマト爆弾

プチトマトとピーマンのパスタ

うま味がじゅわー、2種類のプチトマトが口の中でジューシーにはじけます。+ピーマンと玉葱とウインナーでパスタ。

え、一昨日の写真に似てる? 気のせいでしょ(^_^;

シンプルなアーリョオーリョでこの旨さ、野菜のおかげだなー。

外食で出くわすコンソメ味のペペロンチーノとか最低よね。なにかっていうとダシ的なものを入れたがるのは日本人の悪い癖。市販のペペロンチーノソースも理解不能、なぜペペロンチーノが化学調味料味なのかと。ニンニク/唐辛子/オイル/塩だけで充分うまいのに。

おっと余計なコトを言いましたm(_ _)m 今月の私はなぜか毒舌気味でございますが、たぶん星の巡りかなにかのせい?ですのであしからずご了承のほど…

ひじきと切り干し大根煮

ひじきと切り干し大根煮

ひじきと切り干し大根の煮物、人参、薄揚げ、高野豆腐入り。

こういうババくさい地味な和食が案外得意なんですが、男友達にはウケが悪い(^_^;

切った昆布と粉末煮干し+切り干し大根の戻し汁、あとは砂糖、味醂、薄口醤油のみ。干し椎茸は戻しとくの忘れたので今回はなし。

チビゴーヤをワタごとトマトパスタへ

夏のありあわせパスタ

三日前のパスタにそっくりですけど…未成熟なちびゴーヤーを、ワタごとスライスしてパスタに。

あとは玉葱、インゲン、黄色いプチトマト、ホールトマト缶を少々、ウインナーソーセージ。

ワタ(種も)入りゴーヤが苦くてうまし。ただし家族の評判はイマイチ(-_-;)

うちのゴーヤ、栄養が足りないのか、最近は大きくなる前に黄色くなっちゃうので、チビなうちに食べちゃいましたが、これはこれでうまいなー。輪切りで天ぷらとかもいいかも。

カレーライス

カレー

昨夜の久々に割と普通のポークカレー、っても市販のルウ的もったり系じゃなく、炒め玉葱とトマト缶ベースのシャバシャバ系、たまたま冷蔵庫に余ってた豆乳を投入、そして季節柄じゃがいも多め。

久々の角切りポークが絶妙に柔らかく、こりゃ一晩置いたら味が染みてさらにうめーだろーなーと思いましたが、朝家族に全部喰われました(-_-;)

うまかったそうです…

火を入れても死なないウェルシュ菌の怖れがあるんで、夏は滅多に作り置きしないんですけど、とは言え一晩寝かせたカレーはウメエんだよな〜。最近は量もたくさん作らないし、食べ切っちゃうか翌朝寝てる間に家族に食われてしまうので、ごぶさたですよ…

千代田からし

千代田からし

長野の小旅行から帰った妻に「お土産は?」と訊くとオモムロに出てきたのがコレ。

えっ千代田からし?…地酒とか蕎麦とかじゃないの? いくら僕のHNがスパイスだからってさあ、しかもこれ、製造元は埼玉だし…(^_^;

んでも、あちらではコレがすごく安くコンビニみたいなところで売ってて、これで辛子漬けとか作るんですって。なるほど袋の裏に、即席辛子漬けのレシピが書いてある。

てなわけで、早速やってみましたよ。袋のレシピはうま味調味料とか書いてあるので無視して…

●キュウリを2本、軽く塩ずりして叩き、一口大の乱切りにし、小さじ半分強くらいの塩をまぶしてもんでおき…

●からし大さじ1を、大さじ半分くらいのぬるま湯で溶いてつ〜んと来るまでよく混ぜて…

●キュウリを軽く絞ってからしに入れ、砂糖を小さじ1弱加えて良くまぜまぜ、蓋をして10分ほど置いて出来上がり。

胡瓜の即席からし漬け

塩の量はお好みで。時間が経つと水が出てきちゃうので、30分くらいのうちに食べるのがよろしいかと。丸ごと塩揉みした胡瓜をビニール袋などで一晩漬けて、切って食べるって方法もありかも。

S&Bとかの粉からしよりやや色が薄い気がするんで、きっとターメリックが少なくて辛みが強めなのかも知れないッスが、まー普通の粉からしでもいけるんちゃうかな?

夏野菜ふたたび

夏野菜ふたたびパスタ

いただきものの夏野菜とソーセージでパスタ。

妻が長野方面への小旅行でもらってきた野菜ですが、トマトの味が濃い〜の。

田舎の採れたて野菜は、東京のスーパーの野菜と全然味ちがいますな、あらためて。

肉じゃが

肉じゃが

実家のじゃがいもと玉葱がいっぱいあるこの時期は、毎年肉じゃがシーズンになりがち。

特に好きなわけじゃないんだけど、じゃがいもを消費するには手っ取り早いし、作るの簡単で肉がちょっとで充分メイン料理になるし、プラスするものや味付けでバリエーションもつけやすいので重宝なんですよ。

今日のは、メイクインと玉葱、オージービーフ切り落とし、人参、白滝、インゲン。味付けは砂糖と醤油、おろし生姜、搾菜の塩抜き汁(!)。仕上げに胡麻油と炒り胡麻。

海老とゴーヤ、インゲンのサルサポモドーロ

海老とゴーヤ、インゲンのサルサポモドーロ

昨日のトマト祭りは急遽中止になったようですが、それを記念して?…というのは嘘ですけれど、トマトソースのパスタを食べたんです。

ムキエビとゴーヤ、インゲンと、カットトマト缶。

ムキエビはいつも下味つけて軽く茹でてから炒め合わせたりしてましたが、昨日はめんどくさくて冷凍を半解凍のまま炒めちゃったら、やっぱりスゲエ縮んじゃいますねー(^_^; わかってはいたものの。

大事ですよちょっとしたひと手間。それが愛?カモナー??

やや中華風ポトフ?

中華風ポトフ

塩抜きしてない搾菜のきれっぱしを味のベースに、つぶして切ったニンニク、丸ごとメイクイン、玉葱、大根、人参を煮込み、煮えた頃に南瓜、ソーセージとオクラなどを順次投入。塩胡椒を適宜、鳥ガラスープと醤油を少しだけ。

やさいはね、やさしいあじなの。

夏野菜ぶっかけ素麺

夏野菜ぶっかけ素麺

カボチャとゴーヤーをフライパンで胡麻油で焼き、素麺茹でる前の湯でさっとゆがいたオクラを刻み、大根おろしにつゆをぶっかけ。

(つゆを昆布と干し椎茸のダシのみで作れば精進料理ですね)

でもかつお節かけてもおいしそうだな。

南瓜が甘い、ゴーヤが苦い、大根おろしが辛い、オクラが粘り、つゆがしょっぱい。つるつるりん。

ゴーヤプチトマちゃんぷる

ゴーヤプチトマちゃんぷる

2つ下の写真と、5つ下の写真を足すと、じゃじゃーん、ゴーヤープチトマトチャンプルーの出来上がり〜♪

どんだけ似たような材料ばっかつかってんすか俺?

しかたないのよ、ゴーヤもプチトマトも買ったもんじゃないし。

プチトマトがお口の中でじゅわーですわよ。

なんでもいれすぎ

ラムカレー

まー大抵のモノ入れてもわりと大丈夫なカレーですけど…

それでもたまに調子に乗り過ぎて微妙に失敗することはありますね。

この写真のは、ラム/玉葱/人参/じゃがいも/茄子/オクラ/プチトマト/生の赤唐辛子/ニンニク…まあここら辺までは良かったんですが、「冷凍庫のデッドストック=実家から貰った謎の煮豆とブドウのジャムみたいなの」をちょっとだけ入れたら、これが失敗。甘過ぎる。まーポリネシアン風と思えばそう悪くはないけど(^_^;

まあ、失敗とかマズいと言うほどではないけど、入れない方がよかったな、というカンジ。

ちゃんぷるにはわしたポーク

ゴーヤーチャンプルー

うちの庭で採れたゴーヤの、チャンプルー。わしたポークたっぷり。

かぼちゃの含め煮もちらりと…

うちのゴーヤーうめえだよ。

もしかしてちょっとベクレってっかも知んねえけどよ。

辛みもいろいろ

夏野菜パスタ+九条葱

ありあわせ夏野菜のパスタ。

ソーセージに、茄子、ゴーヤ、ピーマン、プチトマト、生の赤唐辛子にニンニク、皿に盛ってから九条葱の斜め切りをトッピングして、オリーブオイルとレモン汁、醤油をチビリ。パスタはディチェコのフェデリーニ。

生の赤唐辛子は全然辛くないのですが、生の九条ネギが辛い。すーっと鼻に抜けていく葱の辛味が、夏の終わりを爽やかに彩る…なんつってな(^_^;

つくりかた変えてみた

茄子とピーマンの鍋しぎ

茄子とピーマンの鍋しぎ、辛くない生唐辛子も入れた。

そして最近は、胡麻油で炒めてから味噌を入れる前に、酒と水(またはだし汁)を少し加えて、蓋をしてちょっと蒸し煮するパターンに変えてみた。むらなく柔らかくなってよろしいようです。

うしろのポテトサラダは木綿豆腐入り。これもあっさりしてよろしいようです。

9月でございますね、日本ももうちょいよろしくいたしましょうよ。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

広告

最近の記事

カテゴリ別

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

Mr.Spice

Mr.Spice

在宅系熱燗原理主義者。朝飯抜き、運動不足、高炭水化物、高γ-GTP。ココロも胃袋もからっぽ。肩のコリーダ。


月別アーカイブ



FC2Ad