ぃただきまスパイス

めし喰う以外に楽しみがない年頃…

貴富の薫り

貴富の薫り

うまい。さわやかで上品。この味はピルスナーグラスに注ぐべきであった…

もりそば(ひやあつ)

もりそば

冷たい山形のとびきりそばに、温かいつゆ。

昆布と鯵の煮干しの出汁に人参と油揚げ、みりんと醤油。

薬味は小ネギに八幡屋礒五郎の七味唐辛子。

ひやあつが美味しい季節でござる。

ナスとピーマン

ナスとピーマンのスパゲティーニ

季節的にはややフライング感のある、ナスとピーマンのスパゲティーニ。

ニンニク&唐辛子&オリーブオイルに塩だけでこんなにうまいのに、他に何を入れるって言うんですか?

みたいな〜。

昨日のランチでしたが、どっちも娘が苦手な野菜なので、可哀想だからベジタブルスティックも添えてあげました。
んがっその後、なぜか熱を出した娘…別に、ナスとピーマンのせいじゃないよね?

台湾のような味がした

豆腐と野菜の炒め

昨日の夜の有り合わせテキトー料理。まあ中華風。

正月にもらった肉から削いだ牛脂部分を冷凍しておいたの、ちょっと肉も付いてますけど、それを北京鍋でじっくりつぶしたニンニクと一緒に炒めて脂をだし。

その脂で人参、白菜、きくらげを塩ふたつまみほど加えて炒めて、絹ごし豆腐入れて炒め、搾菜を塩抜きした汁を入れて煮立て、醤油を少々、水溶き片栗粉でトロミをつけ、仕上げに胡麻油と胡椒、唐辛子、小ネギを散らし。

小松菜と白菜、ソーセージのパスタ

小松菜と白菜、ソーセージのフェデリーニ

小松菜と白菜、ウインナーソーセージのフェデリーニ。

基本はオリーブオイル&ニンニク&唐辛子に塩、あと胡椒とドライハーブ少々+パスタの茹で汁ですが、隠し味程度に醤油とゆず果汁を極少々、仕上げのオリーブオイルと共に加えてます。

この白菜、新物でなく兵庫産の貯蔵品らしく、葉先はしんなりしてますが、軸の部分はシャキシャキなのに保存によって甘みが増したかのように美味しい。

ツナとトマト、ピーマンとキャベツのパスタ

ツナとトマト、ピーマンとキャベツのパスタ

昨日も食ったのに、今日もパスタ…ツナ缶と生のトマト、ピーマンとキャベツでスパゲティ。

大皿にど〜んと3人前。

(*´∇`*)

豚肉とピーマン、タマネギのカレー味パスタ

豚肉とピーマン、タマネギのカレー味パスタ

オリーブオイルでニンニクじっくり炒め、
塩ふった豚肉とタマネギ炒め、
ピーマン炒め、
カレー粉と塩入れて炒め、
(カレー粉が残り少なかったので、)
ターメリックも足してサンバル少々で辛さをカバー、
隠し味程度にケチャップ少々、
パスタの茹で汁をお玉2杯ほど入れて煮立て、
火を止め茹で上がったパスタとオリーブオイルを絡める。

パスタはディチェコのフェデリーニ。

海自のカレー騒ぎに影響されたわけじゃないっスが…

それにしてもハンドサインのネタに続いて、軍隊が身近に感じられるネタが流行る今日この頃でござるな。

おっと、横に見えるスープは、妻が作った豆乳コーンポタージュ(朝飯の残り)です。クリームコーン缶と豆乳、あとは塩/胡椒だけで(ダシとかブイヨンとか不要)とっても美味しい簡単料理。

ソーセージと生トマトのパスタ

ソーセージと生トマトのパスタ

ウィンナーソーセージとフレッシュトマト、ネギと茸のスパゲティーニ。

ネギと茸は、田舎から送られてきたのですが、なんかよく知りませんが天日干しして半乾燥させたやつです。それを冷凍しておきました。ネギはさておき、茸はセシウム等が気になるので要らないと言ってるのに、田舎の親ってのは、息子の話なんぞ全然信用しないし、てゆーかそもそも聞いていませんから(-_-;)

「◯◯ちゃんちで作ってるキノコだからダイジョウブ!」とか言うんです。誰んちで誰が作っても、ほだ木や菌床のおがくずがどこのかによる…みたいな話はスルーです。

まあ、娘がいない日のランチにでもちょっとづつ混ぜて…(^_^;

そーっすね。

野菜炒め

野菜炒めにソースってあまり使いませんが、たまたま何かにオマケで付いて来た試供品の「ブルドッグ うまソース」ってのがあったので、テキトーにあり合わせを炒めてドバーとソースを。

キャベツ、さっとゆがいたスナップエンドウ、玉葱に昆布(味噌汁の出汁を取ったのを細く切って)、豚肉…それにニンニク、醤油漬けの生姜細切り、トッピングは紅ショウガと青海苔。

ささやかながら、いつもやらないことをやってみるのもいいもんです。

ブロッコリとアンチョビのパスタ

ブロッコリーとアンチョビのパスタ

ニンニク&唐辛子をオリーブオイルで炒め、アンチョビフィレのオリーブオイル漬けをオイルごと入れ、塩と胡椒、パスタの茹で汁加えて煮立て…

ブロッコリーはパスタと一緒に、茹で上げ時間を計算しつつ途中から軸や大きめの房からすこしづつ入れて茹でちゃう。大きさや量にもよるけど、まあ5分くらい前から固そうなところから入れ始めて、2〜3分前くらいに入れ終わるくらいで充分かと。

一気に入れちゃうと茹で湯の温度下がっちゃうから、軽く沸騰状態をキープすべく。

でもって茹でたパスタ&ブロッコリをザル等に取って火を止めたフライパンにドバー、仕上げにオリーブオイル垂らしてよーく絡めれば出来上がり。

今日のパスタはディチェコのフェデリーニ。細めのパスタの場合は茹で汁多めにした方がよさげ。もう一人前お玉一杯くらいの勢いで。

アントマピーコラP-2

アンチョビとトマト、ピーマンとルッコラのパスタ

これ、先日のとほぼ同じなんですが…

そう、アンチョビとトマト、ピーマンとルッコラのフェデリーニ。材料の都合で、翌日も同じパスタを作ったという暴挙。

でも、微妙に違うんですよ。たとえばパスタは前回はオーマイの1.7mmで、今回はディチェコのフェデリーニ…まあ、あとはだいたい同じなんですが。

しかし今回の方が美味しい。前回の反省をすぐ生かせるから。

アンチョビとトマト、ピーマンとルッコラのパスタ

アンチョビとトマト、ピーマンとルッコラのパスタ

アンチョビとフレッシュトマト、ピーマンとルッコラでスパゲティ。

最近のアンチョビって思いのほか減塩してますね。昔ならパスタの茹で汁の塩分とアンチョビで充分なくらいだった気がしますが、今日は塩をひとつまみ入れたのに割と薄味に感じました。

ニンニクと唐辛子をオリーブオイルでじっくり炒め、ピーマン炒め、アンチョビ入れてほぐし、トマト入れて炒め軽く塩/胡椒、パスタの茹で汁を加え、火を止めてからルッコラの軸と茹でたパスタを加えて和え、盛りつけてからルッコラの葉をちぎって散らし、オリーブオイルをたら〜り、ドライハーブぱらり。

にこたま

にこたま

久々に出会いました。一個の卵に卵黄が二つ。

これ、卵は一日一個まで、と医者に言われてるひとはどうするんだろう?

ふたごたまごわ

豚骨ラーメン

豚骨ラーメン

生活クラブの豚骨ラーメンにに九条ネギ、茹でたモヤシ、海苔、紅ショウガをトッピング。

福岡の宮島醤油フレーバー(株)製、麺は無カンスイの乾麺で、ソウメンぽいけどおいしい。スープも化学調味料不使用で自然な味。

ローカル桜情報

桜

近所の桜もところにより満開です。

花見はしたし、花粉は怖し。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2014-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

広告

最近の記事

カテゴリ別

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

Mr.Spice

Mr.Spice

在宅系熱燗原理主義者。朝飯抜き、運動不足、高炭水化物、高γ-GTP。ココロも胃袋もからっぽ。肩のコリーダ。


月別アーカイブ



FC2Ad